コロナウイルスの影響で幼稚園が休園に

8BDECB62-A335-4F18-A5A1-5DE533280EA1.jpeg


色々、困惑しております。
アレルギーっ子を育てる働くママramoです、こんにちは。

しばらくブログ書けなかったよね。
コロナウイルスによる状況の変化で。

スポンサーリンク



幼稚園、今日で最後

うちの娘の幼稚園は、明日から休園となります。
「卒園まであと少し、楽しもうね!」と話していた矢先の、政府による休校要請。

仕方がないのはわかっています。
命にはかえられない。


でも、娘は泣きましたね。

それはそうですよ。
6歳だもの。

通えると思っていた3月の登園がたった1日になってしまったのだから。

卒業式は、検討中とのこと。
状況を見て判断するそうです。


毎日娘と通った道のり。
今日はわたしが仕事で、送りを主人に託しました。

一緒に歩きたかったな。


せめて今日を目一杯楽しんできてくれますように。


明日から自宅で過ごします

通院の予定もあるので、全く外出しないわけにはいきません。
子供を置いて買い物になんて行けないし。

それなりに外出はします。

ただ、圧倒的に自宅で過ごす時間が長くなります。

さて、どう過ごす?


自宅学習・遊びツール無料版

このあたりを用意しています。

ちょっと気が効く学習プリント『ぷりんときっず』
就園前〜小学生の子供を対象にした無料のプリント類。
カラフルで楽しく取り組めます。


『ちびむすドリル』
こちらも、就園前〜小学生対象。
中学受験用のドリルもあります。

上のぷりんときっずに比べると、ちびむすドリルの方がドリル感あります。
学習が習慣化してるお子さんにはこちらがオススメ。


『ぬりえランド』
無料のぬりえが600枚!


ディズニーキッズ公式『ぬりえ』
プリンセス好きにはぜひ。
男の子用もたくさんあります。


自宅学習・遊びツール有料版

有料もので使っているのはこんな感じです。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
なんといっても「こどもちゃれんじ」。
うちの子たちは2人ともしまじろうで生活習慣を覚え、
しまじろうと一緒にひらがな、カタカナ、アルファベットを学び、
しまじろうと一緒に学習習慣を身につけています。

「キッズワーク」というワークが秀逸で、楽しく学べる工夫がたくさんあります。
有料追加教材の「キッズワークプラス」と合わせて、1ヶ月の中でバランスよく学習できます。
キッズワークは年中さんから。





「おせいさく」が大好きなうちの子たち。
牛乳パックやラップの芯など、家にある工作材料もたくさん使いますが、時々こういうのを出してあげると喜びます。


娘は折り紙が大好きです。
手先も器用になるし!と百均でたくさん買っています。
この本は5、6歳の子供でも作れると思います。

季節ごとに作れるたくさんのリースや飾り。
出来上がりもすごく可愛いです。
おすすめです!


うちの娘がハマりにハマったぬりえの本がこちら。
大人用ですが。
コピーして何度も何度もぬってます。


この作家さんの絵はわたしも大好きです。
ぬりかたのコツみたいなものが載っていて、それを見ながら真似してぬっています。


そんな娘についプレゼントしてしまったのが36色の色鉛筆。


子供の色鉛筆は12色あれば充分、とわたしも思ってました。
しかし、6歳といえど女子。
パステルカラー多めのこちらの色鉛筆は、とっても気に入ってくれたようです。

36色色鉛筆は色々な会社のものがたくさん出てますが、
これは発色も良く子供でも使いやすいです。


早く状況が落ち着いて、安心して子供たちを遊ばせられるようになりますように。

この記事へのコメント

スポンサーリンク