住む場所、学校、いろいろ

1BA6BBCD-7116-4B2E-8AF2-7D9D11D1B3D7.jpeg


台風の影響は大丈夫だったでしょうか。
うちの実家は、台風で1週間近くの停電になった地域です。
母が「もう停電は本当に無理〜」と言ってました。

幸い実家は多少の被害はあったものの、何とか大丈夫でした。


アレルギーっ子を育てる働くママramoです、こんにちは。


いやー、先日体調を崩しまして。
4日寝込みました。

もうね、本気で辛かった。

自分が治ってないのに、気づけば娘も熱が。

まんまとわたしの風邪がうつりましたよ。

いやー、自分が辛いのに子供の看病って、ほんと辛いわ。
しかし元はと言えばわたしの風邪。
39.5度まで上がって、可哀想でした。

これは…運動会無理かも?
と思っていたのですが、
台風により延期が続いたため、その間に回復。

昨日、無事運動会に参加できました。


スポンサーリンク



ブログが久しぶりすぎて

前に何書いたか、忘れたよね…。
そう、思った以上に、わたしのメンタルって弱っちいのね、と思った件でした。

『アレルギーっ子のお弁当問題』


これのストレスで体調崩したと思ってます。

きっと振り返れば「小さなこと」なんだろうけど、
ちょっと周りが敵に見えたなー。


あのあと自治体から連絡をいただき、
「特別扱いになるので預かりはできません」
と学校が言ってます、と伝えられました…

うん。

色々思うトコロはあります。
「特別扱い」っていう言葉の使い方とか。

しかし、わたし自身もちょっと疲れてしまい、
それ以上何も言えませんでした。

次いこ、って思ったというか。


考えるきっかけを頂いたのだ

と、思うようにしまして。
今は、長い目で見て、
家をどうするのかとか、今後暮らしていく場所とか、考えております。

子供は大きくなります。

そして、いつか親の手を離れる。

今はあんまり想像できないけど。

その時わたしは、主人とどのように生きたいのか?

というところまで、考えるきっかけになりました。
大げさですけど。


あとねー、自分の親にものすごく感謝するようになりました。

大変な思いをして、育ててくれたんだなぁと。

最終的に、やりたいことをやらせてくれたんだなぁと。


56A8EFC9-315E-432F-B445-9641B19B81A6.jpeg


子供ががんばることを応援したい

うちの娘は、ものすごく頑張っている習い事がありまして。
将来はその道を極めたいんだそうです。

6歳にしてやりたいことがはっきりしている我が子を見て、
ただただ、すごいなぁと。

うまくいかなくて悔し涙を流しながらも、絶対諦めない。
その強い気持ちはどこから?と思う。

そんなお姉ちゃんを見て弟は、
「ぼくもやりたい!」
と。

2人の気持ちを大切に育てていきたいなと思います。

だから仕事は絶対辞められないですね。
体調崩してる場合じゃない。

とはいえ、たまに体調崩すと身体がリセットされるというか、
なんだか悪いモノが出て浄化されてる気がします。

食べられなかった分ほんの少し痩せるし。

今回も「身体が軽くなった気がする!」と信じていたので、
運動会で下の子と踊る自分の写真を見て、普通にへこみました。

ぜんぜん痩せてないじゃないか。

とりとめのない話、おわり!




この記事へのコメント

スポンサーリンク